車がEV車に変わっていく理由は?

世界的な電気自動車(EV)移行の流れに、英豪系資源大手BHPビリトン(BLT.L)(BHP.AX)と掃除機が有名な英家電大手ダイソンも新たに加わろうとしている。

BHPのアーノルド・ボールハイゼン最高商務責任者は26日ロイターに、EVにとって今年は転換点になると語った。

 

同じ日にダイソン創業者のジェームズ・ダイソン氏は、約400人の同社エンジニアがもう2年余りにわたってEV開発を進めており、2020年までの商業化を見込んでいることを明らかにした。

テスラ(TSLA.O)やボルボ(VOLVb.ST)、ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)、フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)などがおしなべて新型のEVを発売したり、披露しつつある状況を見ると、もはや内燃エンジンは廃止に向けて一直線の道のりをたどっているかのようだ。

 

確かに世の中にはEVへ積極的に切り替えようという意思が存在する。

ドイツポスト(DPWGn.DE)、ユニリーバ(ULVR.L)(UNc.AS)やイケアなど大手企業10社は先週、ガソリン車をEVに転換する方針を表明した。

ただし達成目標時期は2030年とされている。

BHPのボールハイゼン氏の見立てでも、現在最大限に数えて200万台のEVが1億4000万台まで増えるのは2035年以降の話だ。

またそうなっても、世界の全自動車の10分の1弱でしかない。

 

EVにとってはコストが大きな問題となる。

エバーコアISIによると、バッテリーのみを動力とする自動車の価格は、ガソリン車よりも最大で2万ドル高い。

一方で例えばGMの「ボルト」の運転者は年間で300ドルの燃料を節約できる。

つまりある程度EVの割高な価格の元を取るまでには最低30年かかる。

これは米国における自動車の平均使用期間のほぼ3倍の長さだ。

 

時間が経過するとともにこうしたコストは下がっていくだろうが、需要増大によってEV製造の主要な素材である銅やリチウムの価格は既に上がってきている。

一部の金属に関しては確実に手に入る状況からは程遠い。

コバルトの場合、世界全体の供給量の推定埋蔵量の半分前後がコンゴ民主共和国にある。

同国は紛争や干ばつ、児童労働などの問題を抱えている。

だからこそロイターが先週伝えたように、VWは今後10年間のコバルトを十分に確保するための取り組みに乗り出したわけだ。

 

さまざまな予測をまとめれば、50年後になればほとんどが自動運転機能を備えた電気だけで動く自動車が、市場で販売される一般的なモデルになるのはほぼ間違いないだろう。

だとすれば内燃エンジンがなくなるまでにはまだ多くの時間が残されている。

以下、ネットの反応

16:2017/10/01(日) 17:34:44.91 ID:

電気自動車なんて100年前にポルシェが作ってるんだけどね

45:2017/10/01(日) 18:12:38.54 ID:

単純に考えると、全世界で経済規模が拡大しているんだから、
プラスチック、合成ゴム、化学繊維等の原料であるナフサの需要が減少するはずないよな
原油から5%しかナフサが出来ないから、残り95%は燃焼させて消費するしかない
ガソリンや軽油は自動車関係でしか使用されていないんだから、内燃機関の自動車を諦めるのは馬鹿げてる
単純にナフサの精製割合をあげるしか二酸化炭素排出量を減少させる方法はないだろ

56:2017/10/01(日) 18:31:52.69 ID:

>>45
95%をナフサに変換したらいいだけの話だな。

64:2017/10/01(日) 18:50:15.39 ID:

>>45 >>51
炭素数の範囲からいえばガソリン=ナフサやろ
ガソリン、ナフサは需要過多で重油から無理やり作ってるほど 減った方が都合がいい

75:2017/10/01(日) 19:03:33.70 ID:

>>64
全世界的にナフサは需要過多じゃないよ
工業を行うには必須だし、現状は工業が発達していない途上国が使えないナフサを無理矢理先進国が集めてる

51:2017/10/01(日) 18:24:35.46 ID:

内燃機関自動車を諦めるのならガソリン、軽油をどう消費するんやろ?
火力発電所の燃料にするんやろか?

55:2017/10/01(日) 18:31:30.44 ID:

>>51
化学工業、発電になるけど市場規模は6割ほどになる

76:2017/10/01(日) 19:05:51.04 ID:

>250年後はさすがに

コルトSAA 150年現役
蒸気機関  300年現役

250年どころか500年持つかもねw

80:2017/10/01(日) 19:09:35.24 ID:

>>76
ああ
メインかどうかじゃなく現役かどうかの話ね

82:2017/10/01(日) 19:13:18.86 ID:

>>80
蒸気タービンはマジに現役だろうな

96:2017/10/01(日) 19:27:20.18 ID:

なんか家電の時みたいに油断してたら中国とかにあっという間にやられるとかそう言うことはないの?

98:2017/10/01(日) 19:31:32.59 ID:

>>96
中国は安さが武器である以上当然あるよ

109:2017/10/01(日) 19:45:30.09 ID:

そろそろ接地する必要がない反重力車的なもの出てこないかね
タイヤが高い

116:2017/10/01(日) 19:52:03.82 ID:

EVって充電に時間がかかるんでしょ、その辺我慢するしかないの?

120:2017/10/01(日) 19:53:34.53 ID:

>>116

中国では電池ごと交換方式

126:2017/10/01(日) 20:07:38.69 ID:

実は海外勢が最も恐れてるのはFCVじゃないのか?
だからEVEV言うんだろう。

127:2017/10/01(日) 20:09:28.43 ID:

>>126
FCVが200万で出ればそら競争力も出るかもしれんがな。あの車格で700万じゃ

132:2017/10/01(日) 20:16:52.38 ID:

>>127
それこそEV厨の価格なんてすぐ下がる理論の適用範囲内だろ。

136:2017/10/01(日) 20:20:04.27 ID:

>>126
中国はEVを推進して自動車製造で大国になろうとしているから
ガソリン・ディーゼル車は欧米日でガッチリと固められているから
技術ハードルが低いEVに賭けようとしてるの

128:2017/10/01(日) 20:09:32.44 ID:

初期は電気自走車とガソリン車でい勝負だったらしい。
ガソリンがてに入りやすく成って
一気にガソリンに負けたって。
80年位前の話だけど

129:2017/10/01(日) 20:10:54.31 ID:

>>128
電池はどうしたんんだ?使い捨て電池乗っけてたのか?

134:2017/10/01(日) 20:18:22.76 ID:

鉛蓄電池がんばったな。
今の車じゃ20KMも走らんだろ。

140:2017/10/01(日) 20:23:33.42 ID:

燃費電池はフォークリフトではEVよりもコスパがいいらしいから
産業用で普及するよ

149:2017/10/01(日) 20:40:45.87 ID:

空気がきれいになる
騒音がない
都会ではev以外使用させるなw

158:2017/10/01(日) 20:45:18.29 ID:

いずれにせよFCVは終わった。トヨタの態度急変がそれをもう物語ってる。

172:2017/10/01(日) 21:00:00.13 ID:

エアコン点けて300キロ走れて、30分で充電完了しないと買わないよ。
充電時間が掛かりすぎ。
現在のevは、近所のスーパーやホームセンターまでの買い物で終わってしまう。

178:2017/10/01(日) 21:08:51.78 ID:

>>172
30分充電って時点でなかなか厳しいよなぁ
電気自動車ばっかになったらスタンド地獄やぞw

181:2017/10/01(日) 21:10:23.05 ID:

>>178
自宅充電が基本でしょ
常にフルチャージしとけばドライブの最中にスタンドに寄る必要も無いじゃない

183:2017/10/01(日) 21:12:55.58 ID:

>>181
2019年に家庭用太陽光の固定期間が終わる売電難民50万戸が一気にEV活用に流れ込んでくる。
その後も毎年十万戸単位で家庭用fitの売電が終了していく。

186:2017/10/01(日) 21:14:28.23 ID:

>>183
すまんな
俺の家は今年から20年買取なんだ
よろしく

191:2017/10/01(日) 21:20:34.83 ID:

内燃エンジンは消えるだろうね
アメリカの電気代日本の半分くらいだからコスパが全然違う
日本の電気代は太陽光発電の異常な高額買取でアメリカや韓国の倍以上の料金なんだよね

193:2017/10/01(日) 21:24:31.90 ID:

>>191
べつに太陽光が始まる前から倍の値段だけどな。

195:2017/10/01(日) 21:26:26.04 ID:

>>193
比較的高額買取のドイツの太陽光発電の買取額が7円、日本は21円買い取りで20年価格保障
この影響で日本の電気代はずっとアメリカのくらいになる定め

199:2017/10/01(日) 21:29:06.31 ID:

ま、あと10年はevは使い物にならんよ。
電池の性能が全然足りていない。
どのメーカーも必タヒになって電池を搭載するスペースを探して設計している。
なので共通したサイズの電池が出来ていない。
コスト削減には、世界共通規格のバッテリーを作らないと安くならないんだが全然間に合っていない。
乾電池みたいにクルマのバッテリーが共通規格化出来れば、クルマと電池を別々に販売出来る。バッテリー交換式にすれば、バッテリーステーションで充電済みのバッテリーと即座に交換出来る。
バッテリーは数百キロの重さだから、フォークリフトみたいな専用機で交換出来る仕組みにすればよい。
つまりバッテリーを買う必要はなく、従量課金で済む。
(家庭用プロパンガスボンベの交換と同じ)

213:2017/10/01(日) 21:37:59.82 ID:

>>199
寿命も何もかも違うものを交換式にされてもね。交換したバッテリーが寿命来たらどうするんだ?

221:2017/10/01(日) 21:44:32.31 ID:

>>213
寿命が来たら廃棄するルールを整備すればよい

225:2017/10/01(日) 21:46:39.10 ID:

>>221
廃棄コストはだれが負担するの?

216:2017/10/01(日) 21:41:22.23 ID:

>>199
プロパンガスって高いらしいな。
都市ガスの倍以上だってさ。

204:2017/10/01(日) 21:31:39.60 ID:

実燃費20km/Lちょいのハイブリッドに殺到する日本人なら実燃費60km/L以上になるアメリカEVにアメリカ人が殺到しないと断言できないでしょ?
アメリカの電気代は日本の半分以下なんだよ

211:2017/10/01(日) 21:37:23.48 ID:

>>204
国土の広さ考えたら確実に500km走らなきゃ普及しないんじゃないかな

206:2017/10/01(日) 21:33:53.63 ID:

マツダみたいな考え方が正しいってことか。

214:2017/10/01(日) 21:38:07.55 ID:

>>206
欧州はHVおkで、マツダの新技術のスカイアクティブXがHVなんだから、マツダは勝ち逃げだ。

217:2017/10/01(日) 21:42:08.95 ID:

>>214

内燃機関禁止って言い出してるから、
自国メーカーのEVが立ち上がったらその国ではHVは禁止になるでしょ。

234:2017/10/01(日) 21:50:55.81 ID:

>>217
中国もドイツも単に作るだけならすでに作ってるよ。
じゃあどうして今すぐにでも内燃機関を禁止にしないのだろうか。
英仏の内燃機関禁止が2040年と20年以上も先のことなんだろうか。

248:2017/10/01(日) 21:57:48.93 ID:

>>234

立ち上がるってそういう意味じゃないんだけどな。

自国メーカーが、
自国メーカーの内燃機関車を、
自国メーカのEVで置き換え可能になった段階って意味なんだけどな。

いちいち説明要る?

222:2017/10/01(日) 21:44:57.37 ID:

電気料金は産業の米みたいなもんだから日本の高い電気代嫌って工場移転せざるを得ない企業が相次いでるよね
料金が倍以上違ったらもう競争にならない

227:2017/10/01(日) 21:47:42.02 ID:

>>222
電気料金な仕組み上、企業の方が家庭より再エネの賦課金は重く感じてるだろうな

232:2017/10/01(日) 21:50:13.83 ID:

>>227
日本企業が海外移転する理由って人件費より電気料金のほうが原因らしいよ
倍以上料金格差あったらもうコスト競争で勝てない

235:2017/10/01(日) 21:51:21.95 ID:

>>232
電気料金が高いのは家庭用な。企業の使う高圧の価格みてみ。

224:2017/10/01(日) 21:46:23.03 ID:

EVって寝てる間の充電で余裕で1日分以上充電できるので電気代が安いアメリカや中国ではあっという間に普及するだろうな

229:2017/10/01(日) 21:48:17.24 ID:

>>224
まだ普及してないのには何かしら理由があるんだろうな。

260:2017/10/01(日) 22:03:04.05 ID:

太陽光発電て不安定だから蓄電池や送電線などのコストがかかるので21円で買い取ったらとてもじゃないけど割りに合わない
日本の場合は世界標準の3倍以上の買取額でそれも20年間減価償却が済むまで面倒見るというありえない状態

265:2017/10/01(日) 22:04:35.57 ID:

今太陽光発電の大口契約は世界の常識で3円台が主流だよ
固定とか夢みたいなこと言ってるやつは既得権益者達

271:2017/10/01(日) 22:07:16.75 ID:

太陽光発電は出力調整を受け入れないと連系させてくれないよ。

電力会社で決めた上限を越えたら電力会社から出力抑制がかかる。
これはコストの問題ではない、安定性の問題としてそうせざるを得ない。

281:2017/10/01(日) 22:14:00.89 ID:

みんな、これ見てみ
中国のEVレベルがどれだけ進んでいるかよく分かるから
トヨタがなぜ真っ青になってEV転換を始めたのかが理解できるようになるよ
こんなのと勝負して勝てる気がしないのだがEVシフト準備万端! 中国の自動車メーカー、BYDの衝撃/前編【動画アリ】
https://news.yahoo.co.jp/byline/kawaguchimanabu/20170925-00076152/少し長いが動画は必見
圧倒される

301:2017/10/01(日) 22:35:32.51 ID:

>>281
おいおい。河口まなぶって提灯記事しか書かない
自動車ヒョウウン家だぞ。

308:2017/10/01(日) 22:41:47.86 ID:

>>301
そう思うならなおさら見てみ
動画だけでも見てみ日産リーフもプリウスPHVも太刀打ちできない車が実際に走っているから
驚くよ
まさか中国に負けていたとは夢にも思っていないだろう
80万円の安いEVだけではなく、リーフやプリウスPHVを凌駕する高性能車まですでに投入されているのだ
これは日本メーカー終わった感があるな

314:2017/10/01(日) 22:49:50.97 ID:

>>308
>日産リーフもプリウスPHVも太刀打ちできない車が実際に走っているからそれはその動画スゴいな。
プリウスPHVが太刀打ちできない性能が動画で判るあんたもスゴいよ。
で、どのような性能でプリウスPHVを凌駕してるのですか?
衝突安全性?、コーナリング性能?
ブレーキ性能?

315:2017/10/01(日) 22:51:14.74 ID:

>>314
もはやそういう負け惜しみを言っている段階ではないよ
まさにスマホが通ってきた道だね

293:2017/10/01(日) 22:29:42.52 ID:

ダカールラリーにEVが参戦出来る日は来るのだろうか

295:2017/10/01(日) 22:31:25.21 ID:

>>293

EV限定のラリーなら早晩できそうだけどね。

313:2017/10/01(日) 22:47:52.56 ID:

車は命のっけて走るものだから
カタログ以外の内容も大事じゃないかな

317:2017/10/01(日) 22:53:08.87 ID:

>>313
スペックで負け始めるといつもそうやって逃げに入るが、
実際は安全性でも日本車のほうが劣っているということも考えられるね

320:2017/10/01(日) 22:55:40.50 ID:

>>317
よたのピックアップトラック発信したら真ん中からぶち折れてたね
動画いっぱいあるよね
手抜きだよね

380:2017/10/02(月) 01:58:49.83 ID:

日本、タヒに物狂いでEV関連を育てないとタヒぬぞ終わるぞ
政府もいつまでも時代遅れなプリウスばかり作っているトヨタなんかを保護するな
補助すべきは次世代産業のほうだ

409:2017/10/02(月) 06:23:40.23 ID:

EV車は税金払ってから道路を走れよ 迷惑な乗り物だ

413:2017/10/02(月) 06:28:33.83 ID:

残念なレスばかりするなよ