太陽の爆発とは?太陽フレアによる磁気嵐が地球に及ぼす影響は甚大?

こんにちは!

田山日里です。

 

今回は太陽フレアについて書いていきます♪

 

太陽フレアって映画などでよく耳にしますよね?

主に地球滅亡系の映画で、太陽フレアで地球が滅んじゃうっていうのがあったりすると思います。

∑(; ̄□ ̄A アセアセ

 

NASAが動画をアップしていたので、太陽フレアを観てみましょう。

実際のを見ると予想以上に禍々しいというか、地獄って感じがしません?

ドロドロしたマグマのような表面…

ここに角と翼の生えた巨大な生物が居れば、完全に地獄の完成ですよ!?(笑)

 

太陽って神聖なモノって扱われることあるけど、実際は地獄みたいなんですね。

マンガの宇宙兄弟でも太陽フレアで月に居るムッタ達がピンチになったし、太陽悪いヤツじゃん?(笑)

 

そんな太陽フレアですが、いったい

太陽フレアとは?

太陽フレアとは太陽で常時発生している爆発現象。

正式名称というか、別名としては太陽面爆発とも呼ばれています。

 

太陽の表面での爆発って事なんでしょうけど…

別名そのまんま過ぎません?

なんの捻りもなくて、伝わりにくいから太陽フレアっていう名称が一般的になっちゃたんだろうね(笑)

 

と、この太陽面爆発…ではなくて!(笑)

太陽フレアなんですが実際には何が行われているかというと水爆の10万~1億個と同じ威力の爆発が起こっています。

 

 

こちらの記事でも書いたのですが、水爆とは原爆よりも圧倒的に強力な兵器です。

水爆と原爆の違いとは?東京に落とされた想定被害は広島を遥かに超える?

 

この威力の兵器・水爆が最低でも10万個分の威力となると、太陽で起こっている太陽フレアの危険性がよくわかりますよね。

水素爆弾の10万個相当ですから、当然X線にガンマ線が大量にあり放射能でまみれているのが太陽ってことになります。

 

 

と、とんでもないことが太陽で起こっているわけです。

でも、遥か遠くにある太陽が爆発するからって地球に何の影響が?と思いますよね。

 

だって、太陽と地球って距離にして1億5000万kmも離れているんですもの。

遠い。

遠すぎて、これが現実的にどのくらい離れているのかが分からないですよッ!?

そんな距離にある太陽の爆発が地球に何の影響があるのか?

私は宇宙兄弟←で大まかな被害は知ってますが、ちょっと詳しく太陽フレアについて調べてみます!

 

地球への影響は

通常の太陽フレアがもたらす地球への影響は放射線と磁気嵐と呼ばれる現象。

 

放射線については、1億5000万kmという莫大な距離のお陰でほぼ影響はないそうです。

しかし、磁気嵐については危険性があり実際に人類は多くの被害を受けています。

 

磁気嵐というのは大量の磁気が宇宙空間を漂い、様々な物質に影響を与える現象。

人類が主に受けているのは、人工衛星などの宇宙に存在している精密機械などの電気製品。

これらが太陽フレアで発生した磁気嵐の影響を受けて、エラーがでたり最悪壊れてしまいます。

 

 

壊れてしまう理由は、磁気嵐の『強すぎる磁気』を受けて機械が壊れるそう。

イメージとしては、携帯とかに強すぎる磁石を当てると壊れますよね?

あれと同じことが、太陽から発生した磁気で起こってしまうんです。

 

スパイ映画とかでも強力な磁石で壊してたりしますよね?

あれと同じこと遥か遠くの太陽で起きた爆発、太陽フレアの影響で地球で起きて壊れてしまう…

如何に太陽が持つエネルギーが莫大なものであるかというのが分かると思います。

[cc id=96 title=”アドセンス”]

超大規模の太陽フレアの影響は?

毎日のように発生している太陽フレア。

しかし、2017年に通常の規模を遥かに超える大規模な太陽フレアが観測されました!

 

この大規模な太陽フレアは即座にニュースになったのですが、いったいどんな影響があるのでしょうか?

普通の太陽フレアですら、地球のすぐ外の宇宙にある精密機械を破壊しまくっている…

大規模な太陽フレアとなると、地上に居てもヤバいっていうのが想像できますよね。

 

そんなヤバそうな大規模な太陽フレアなんですがこの影響は2つほど想定されるので紹介します。

まず1つ目は当然ですが

宇宙にある衛星が破壊され通信障害が起こる可能性。

 

普段の太陽フレアで発生する磁気嵐の影響ですら人類の衛星は壊れることがあります。

大規模な太陽フレアから発生する磁気嵐は、当然ですが普段よりも強力。

つまり、普通の太陽フレア以上の被害が出ることが想定されています。

 

 

そして2つ目の影響は

地上に居ても電気製品が壊れる可能性です。

 

普段の太陽フレアでも宇宙にある人工衛星などが壊れるという話をしましたよね?

しかし、今回のはニュースになるほどの太陽フレア。

大規模な太陽フレアの影響で地上に居ても電気製品が壊れる可能性があります。

 

携帯端末など精密機械が影響を受けやすいので、下手すると携帯が壊れる可能性もあるそうです。

携帯端末が壊れるほどの太陽フレアが来たことは、これまでの人類史ではないそうなので安心してください。

 

まとめ

人類滅亡系の映画で度々登場する太陽フレア。

映画の題材にされるだけあって、知れば知るほどにヤバすぎますね。

 

太陽フレアの威力を水爆で例えると10万個相当とか…

想像できなさすぎるけど、太陽の偉大さは分かる。

というか、スケール違い過ぎですよ…(笑)

 

とりあえず、覚えておくべきことは

普段の太陽フレアは心配ないけれど、大規模でニュースになるような太陽フレアの際には地上の電化製品も壊れる可能性がある。

という事でしょう。

 

備えあれば患いなし!

ニュースになるほどの大規模な太陽フレアが発生した翌日などには、通信障害が起こることを前提に行動するのがよさそうです。

いざ携帯端末が使えなくなってもパニックを起こさないようにしましょう!

 

それでは、今回はこれにてっ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ